CLAMPS SHELF クランプスシェルフ


クランプスシェルフってこんなに簡単。

ビス打ちは一切不要です。

挟んで固定するだけなので六角レンチ1本あれば組み立ては完了します。電動工具による騒音も気にすることがないので、夜でもDIYが楽しめます。

1段だけの棚を作るのであれば、用意するのはクランプスシェルフの他に六角レンチと1×4材が3本必要なだけ。棚を作るのに高い板材を購入する必要はありません。安い1×4材だけで大丈夫です。

木材が用意できていれば最短5分で棚が完成します。組み立ても簡単ですが、分解も簡単なので、不要であれば分解してしまっておくこともできます。キャンプにもいいかもしれません。


商品ラインナップ

基本セット・・・2セットあれば最低限1段だけの棚が作れるセットです。

ID-060

基本セット150

ブラック

ID-061

基本セット150

ホワイト

ID-065

基本セット250

ブラック

ID-066

基本セット250

ホワイト


増段セット・・・基本セットに段を増やすための専用のセットです。これだけでは使用できません。

ID-070

増段セット150

ブラック

ID-071

増段セット150

ホワイト

ID-075

増段セット250

ブラック

ID-076

増段セット150

ホワイト


※.基本セットと増段セットの違いは、おさえプレートの有無だけです。

オプション・・・専用工具や、もっとクランプスを便利に使用するためのパーツです。

組み立てには必ず必要な専用工具です。ID-080

専用六角レンチ

ガタつきが気になる時に使用します。

ID-081

アジャスター

ブラック

ガタつきが気になる時に使用します。

ID-082

アジャスター

ホワイト

床のキズつきが気になる時に使用。

ID-083

傷つき防止

スポンジクッション

好きな位置に段を増やすためのセット。

ID-084

中間接続ネジセット



クランプスシェルフの基本的な組み立て方

1×4材を差し込む。

もう片側も差し込む。

ネジを締める。


これだけで、こんな簡単に、好きな幅の棚が作れる。

クランプスシェルフは段数を増やすこともできます。

段数を増やすには2種類の方法があります。

①好きな位置に段を増やす。

中間接続ネジセットを使用します。

②クランプスシェルフの上に段を増やす

増段セットを使用します。


では、実際に作ってみましょう!

これだったら5分でできる!

1番簡単な1段の棚を作ってみる。

クランプスなら段を増やすのも簡単。ディスプレイラックを作ってみる。

作り方は準備中です。

ペンキを塗って、

自分好みにアレンジを加えてみる。



-ご注意-

・組立には、別途六角レンチ(5mm)が必要です。

・定期的にガタ・緩みがないか締め付け確認をしてください。

・イス・踏み台など人が乗るような用途には絶対に使用しないでください。

・1か所に集中的に荷重をかけないでください。

・ネジを締め付けすぎると上部プレートが反る可能性があります。

 また木材を締め込んだ際、木材にキズがつく場合があります。

・製品の角などでケガをする可能性があります。取り扱いにはご注意ください。

・製品を直接床に置くと、床にキズがつくことがあります。

・屋外や高温多湿の場所などで使用するとサビが発生する場合があります。

使用荷重はクランプスシェルフの本体のみでの値です。木材などの素材・使用環境により変動します。

横幅が900mmを超える場合は脚の本数を追加してください。 



※クランプスシェルフ【基本・増段用セット】の箱は責任ある木質資源を使用したFSC認証紙を使用しています。