インダストリアルで男前なインテリアを自分で作る。

DIY-ID金具を使って作ってみた。



高さ1820mm!存在感と雰囲気のあるハイシェルフを作ってみました。

黒い全ねじと、黒い部品でラックを簡単に作ってみました。木材には穴あけだけでできます。


IDシリーズのソーホースブラケットでソーホースを作ってみました。

ソーホースでデスクを作る

ソーホースを作ったので、ソーホース2脚を使って机を作成してみました。


ソファーサイドのテーブルとか飾り棚にちょいと置けるアンティークな棚を作ってみました。

ソーホースでデスクを作る
Now At Work >

それっぽい感じの風合いを。雰囲気DIY



2x4材をキズ付けて、汚して、古材風に仕上げる方法。

2x4材を古材に変身させる

2x4材は塗装しても風合いが出にくい木材でもあります。今回は古材っぽく仕上げてみました。

2x4材を足場板風にビスと釘でキズつけて作る方法。

2×4材を足場板に簡単メイク。ビスと釘を使って本格的雰囲気を出していきます。

2x2材を使ってアンティークな角材を作ってみる。

2×2材を使用して欧州の町工場で使い古されたような角材を作ってみました。


武骨な感じで木材を接合する方法。

目立たせたくない木材の接合部分を目立たせて雰囲気出してみました。

太鼓鋲でビスの頭を隠して飾ってみる。

太鼓に使う太鼓鋲をビスの頭部隠しと飾りに使ってみました。

ビスだけでこれだけ雰囲気変わります。

同じ金具を色んなビスで固定してみて雰囲気を比較してみました。


DIY KNOW-HOWS コンテンツ



ビス類色々

波板って簡易的な屋根としてガレージや家の軒・小屋などに良く使用されていますが、どうやって留めているのか知っていますか?波板の材質・規格から留め具の選び方・寸法の算出方法まで細かく説明します。


ビス類色々

タッピングビスと木ねじの差って分かりますか?木ねじは、その名の通り木材用だとして…ならタッピングは何に使うの?本来タッピングビスは、鉄とかアルミとか樹脂とかの木部以外に使用するものなのです。使い方に加えて詳しい下穴表もあります!


ステンレスはさびないの?

ステンレスは、さびない金属だって思ってませんか?。それはちょっと違います。

さびにくいだけです。またステンレスには種類がいっぱいあります。いっぱいあるって事は、それぞれに特長があります。くわしくは記事を!


ステンレスはさびないの?

前回はステンレスの名前の由来、種類がたくさんあることをお伝えしました。  

今回は特にねじ類で使われるステンレスをピックアップしてご紹介します♪ 

錆びやすいステンレスもあるので要注意ですね。


十字穴用ドライバー

六角のボルトやナットを締める時に一番最初にスパナを思い浮かべる人も多いかと思います。間違った使い方をするとボルトを痛めて使えなくなります。そうならないためにものノウハウです。


ホームセンターで良く見かける木材。比較的軟らかく加工しやすいのでDIYにはもってこいの材料です。価格も手ごろです。でも、これってどういう木材なの?規格も色々あるので良く分からない方は見てみてください。


十字穴用ドライバー

ねじを締めるのに必要不可欠なドライバー。

これにも色々サイズがあるのを知っていますか?。ねじのサイズや形状によって決まってくるんです。効率的な使い方も知っていれば十字穴をなめてしまう事も少なくなります。


ビス類色々

コーススレッド。電動工具を使用して木工作業を行う方なら、なじみのビスですね。速く入るし安いし、文句の付けどころが無いように見えますが、もっとランクアップしたビスも色々と出回っています。コーススレッドの兄弟たちが、どんな違いがあるのか検証します。


ビス類色々

①が長くなってしまったので、その続きです。

コーススレッドの兄弟ともいえる派生モデルを何がいいのか比べてみます。

個人的な意見もありますがご容赦ください。


ビス類色々

 ②も長くなってしまったので、さらに続きです。

ついに完結編です。ここまで何種類かのビスをご紹介しました。

自分の目的にあったビスはありましたでしょうか?


コーススレッド背比べ

ビスといえば、安くてサイズが豊富なコーススレッドが定番になりつつありますが、豊富なだけにサイズ選びに迷った事はありませんか?

太さは何となく同じような感じですが、長さの選定ってどうしたらいいのでしょうか。