A型看板用金具セット


A型看板を作るのに必要な、丁番・開き止め金具・取付けビスがセットになっています。キット化されているので、木材と木材固定用のビスがあれば、簡単にA型看板を作る事ができます。 


A型看板メインイメージ
A型看板_丁番
A型看板_開き止め金具

A型看板の組立方法の例


フレームを組み立てる

A型看板_作り方1

使用する木材を準備

フレーム用の角材と面板用の板材

A型看板_作り方2

フレームを作ります。まず、仮置きしてビス打ち位置を確認します。

A型看板_作り方3

位置がずれないように固定して、ビス打ちをしていきます。


A型看板_作り方4

同じフレームを2個組み立てます。

A型看板_作り方5

フレームの上部と上部をつなぐように丁番を取り付けます。

A型看板_作り方6

面板をビスで取付けます。


この説明では、面板は、数枚の板材をつなげて使用していますが、1枚の大判板でも使用できます。針葉樹合板やOSBボードなど好みでアレンジができます。
また、裏表両面に面板を付ければ、場面ごとに裏返して使用できます。

開き・閉じ止めプレートの取り付け

A型看板_作り方7

開きを止めたい角度で固定します。床に寝かせると作業しやすいです。

A型看板_作り方8

角材の中心位置にビスが打てるようにプレートを仮置きしてみます。

A型看板_作り方9

軸側の穴の中心と受け側のフックの中心にマーキングします。


A型看板_作り方10

ドリル・キリなどで、割れ防止のために下穴をあけます。3~3.5mm径のドリルを使用します。

A型看板_作り方11

軸側は、座金+プレート+ビスの順に、受け側は、座金+ビスの順番に取付けます。

A型看板_作り方12

両側に開き閉じ止めプレートを取り付けたら完成です。


この説明では、面板は、数枚の板材をつなげて使用していますが、1枚の大判板でも使用できます。針葉樹合板やOSBボードなど好みでアレンジができます。
また、裏表両面に面板を付ければ、場面ごとに裏返して使用できます。

Lineup


A型看板用金具セット

色:ユニクロメッキとブラックの2色あります。

A型看板用金具セット_ユニクロ
ユニクロセット
A型看板用金具セット_ブラック
ブラックセット

セット内容

  • 丁番51mm 2枚
  • 丁番取付け用木ねじ 2.7×16 8本
  • 開き閉じ止めプレート150mm 2枚
  • 段付きビス 5×14-2 4本
  • 座金 5×12×0.8 4個

品番 品 名 入数
557-209 A型看板用金具セット ユニクロメッキ 1セット
557-210 ブラック 1セット

A型看板用金具セットに関するご注意:

 

1)本製品は、木部用です。金属部分には取り付けできません。

2)取り付ける木材により、使用できる荷重が異なります。取付後は安全に留意の上、使用してください。

3)開き止めプレートは、固定時にロックがかかる構造ではありません。衝撃で外れる場合があります。

4)定期的にビスに緩みが無いか確認してください。

5)屋外使用時は、雨がかからない場所での使用をおすすめします。